優れた効果

天然の殺菌成分が含まれているマヌカハニー

はちみつは、家庭でよく使われる身近な食品です。 はちみつにはいろいろな種類があり、産地によっても特徴や効能がさまざまです。 健康、天然志向が高まっているいま、特に注目されているはちみつがマヌカハニーです。 マヌカハニーは、ニュージーランドの一部に生息するマヌカという花の蜜から作られたはちみつです。 ニュージーランドの先住民族であるマオリ族は、マヌカの樹液や葉を 薬として使用していますた。 マヌカハニーには、食品メチルグリオキサールという特別な殺菌成分が含まれていて、大腸菌やピロリ菌などの抑制や殺菌、 また、感染症の治療に高い効果があることがわかっています。 マヌカハニーを摂取することによってもたらされる効能について述べていきます。

特別なはちみつ、マヌカハニーの効能

特別な成分、食品メチルグリオキサールを含むはちみつ、マヌカハニーの効能について見ていきます。 マヌカハニーは、食用としてはもちろん、その高い殺菌作用から医療用としても用いられています。 先ほど述べたピロリ菌、大腸菌、ほかにも腸球菌などの胃腸疾患の改善、 のどの痛み、鼻づまりの改善、風邪やインフルエンザの予防、 虫歯や口内炎の治療、外傷の治癒、炎症の抑制など 多くの効能が認められています。 この中には、ほかのはちみつにもみられる効能が含まれていますが、 マヌカハニーは、特にのどの痛みや、傷による炎症の抑制に高い効果を発揮しているようです。 これはマヌカハニーの高い殺菌効果を示していると思われます。 天然のものですから副作用の心配もなく、普段の食用を兼ねて気軽に使うことのできる、 健康的な食品です。